2012年5月10日木曜日

GWとパンダと




急遽GW最終日がお休みになりました。
ので

和歌山県にやってきました。
何があるんだろう?
みかん?後は・・・みかん?あ、紀州梅とか!

その程度の印象でやってきました



Adventure World(アドベンチャーワールド)

海・陸・空の動物たち、自然とのふれあいをテーマにした和歌山県のテーマパークということで
入場ゲートを超えて最初に目に飛び込んできたのは

噴水!
w
の、中に居るペンギン達!






一瞬目を疑いました。
こんな手が届きそうな距離に動物が居るとはまさか思いません。
動物園でこんなにテンションがあがったのは初めてかも知れません。

それにしてもさすが大型連休、の、次の日、
ものすっごぃガラッガラでした。

かたや前日の5/6のGW最終日の上野では
入園まで2時間、入園してから「パンダを見るまで」2時間の計4時間待ちで
パンダを見た時間が1分14秒みたいな混雑具合だったようですね。
テレビで見ました。

といっても私が行ったのは連休明けのド平日ですがw
アドベンチャーワールドでは上記映像の通りでした。
何やら快適すぎて申し訳無いw

像、キリン、シマウマ、サイ、ライオン、トラ、熊などなどなど
多彩な動物が見られるサファリパークエリアで専用の車だけでなく
レンタルカートや歩きでも入れます!(ただし草食動物エリアに限る)

園内ではペンギンがアクリルの中ではなく、目の前を歩き
像やキリンやアシカの餌やり体験やらふれあい体験が盛りだくさん!!!
イルカやアシカなどの大小さまざまなショーのクオリティも高く
中にはお客さんが参加できるものまでありました。

ちょっとした事ですが、軽食やレストランの食事も動物を模したものがあったり
いかにお客を喜ばせるかというサービスの姿勢が
随所に伺える素晴らしい施設だと感じました。

イルカや像のふれあい体験などは別途料金が掛かりますが
別途費用がかからない触れ合いもあり、
入場料金だけでも十二分に楽しめると思います。

いやぁ、本当に楽しかった!
これでもっと名古屋からアクセスがし易ければなぁ

0 コメント: