2012年1月9日月曜日

レスポンス

仕事とは全然別件なんですけど、
この度、私の自宅はお引っ越しすることになりました。
といっても引越先は歩いて数分の場所なんですが笑。

そこで、
お引越専門サイトという「複数の業者に同時見積」というのがあって、
興味本位で御見積を御願いしてみました。
近隣の業者を当たってくれたらしく大体6社ぐらいだったかな?
…すると。

早い!なんてもんじゃない!
そのサイトの確認メールが届く前に1社目から電話!
直接見ないと正確な御見積出来ないから…と日程の確認中に続けざまに電話の嵐!嵐!
…このレスポンスの良さは引越屋さんの業界ならではなのか?というぐらい電話が鳴りっぱなしでした。
結局、
電話を切った1時間後には営業さんが来て、そのまた1時間後には商談成立という神業的早さで引越の内容は決まりました笑
う〜ん。
見習うべきところだなぁ…。素晴らしい。
このレスポンスは単純に嬉しいです。

別件で自宅インターネット回線のお引越も考えていて、
ついでに別のキャリアに変更しようと相談の連絡したら、超またされる…。
最悪だったのは
「うちの回線では(地域的に)難しいので、B社の回線を使いプロバイダーはウチで継続願います」
と親切に言われB社に電話すると「ウチではその地域はムリですが誰に聞いたんですか?」と言われる始末…。

う〜ん。
業界によって全然体質が違うものなのかなぁ…と感じました。
レスポンスの良さはそのまま企業体質が問われますね。
勉強になります。

0 コメント: