2011年8月8日月曜日

確実に成長しているコト。

事務所の近くにセブンイレブンがあるのですが、そこで働くおばちゃんは1年前レジをお願いすると、
「人生でレジに立つ」という作業は、いったいどれだけの貴重な時間を消費するのだろうか?
…とちょっと考え込んでしまうほど一つ一つの作業が遅く、たぶんそれを補うためであろうムダな会話を求めてきました。
あの無茶ぶりな会話要求が更にこちらのイライラ度を高めてしまいます。

今日、久しぶりにそのおばさんに当たったのですが、その処理能力は尋常じゃないぐらい早くNanacoカード提出時には既にレジ袋梱包済みという神業的早さで、
「あ、こいつストロー使わなかったよな」と認識しながらも「ストロー入りますか?」と全く入れるつもりもなく聞いてくるあたり確実にプロのレジャーです。(レジにER付けてみた)
たった1年でこれだけのスピード差を作るには、きっと素人では分からない血のにじむ様な努力を惜しまず日々を過ごしていた賜物でしょう。素晴らしいです。

最近、中国やアジア系の方がコンビニバイトしているコトが多くなりましたが、下手な日本人学生より断然良いですね。
語学コミュニケーションが不足している分、ちゃんと効率を考えてる。
それにひきかえ(一部の)日本人学生は目が死んでるし、何より覇気を感じない。生産性を感じない。辞めた方が良いです。
彼のためにもお店のためにも。そして、何よりお客さんのためにならんと想います。

おばちゃんもきっと1年前は影で嫌われ、色々な事で挫折していたかもしれませんが、今では上前津近辺でそこそこ上位に入るプロのレジャーですからね。
今ではお店良し・お客良し・自分良しの三方良しですよ。(使い方間違ってる様な気がするけど笑)

なんだかそんなコトを想いながら朝はこれからなるべく電車か単車で通勤しようと想う今日この頃でした。
(オチを見つけられなかった…泣)

0 コメント: