2011年7月10日日曜日

久しぶりのバイク

来週からはバイク通勤にしようと、ホコリまみれの単車をひっぱり出して見ました。
予想以上に錆び付いた哀しい状態…バイクちゃん申し訳ない…。
この単車は僕が19の頃から愛用しているバイクで、初見はフレームとハンドルとタイヤしか付いてない状態で展示?放置?してありました。
一目見て「かっけー!」と何故か思い、その状態からアレコレ注文して作ってもらった今で言うワンオフで購入した代物です。
ベース車両はYAMAHA XT250。アニキ分のXT500は超ロングセラー商品「YAMAHA SR」の先祖です。…という事は発売されてから実に35年近く経つ、相当な御老体。
 久しぶりに出して(当たり前ですが)ガスが無いので、引きづりながらガソリンスタンドへ。この時点で汗だくに。
エンジンかかったらラッキーだなと思いながらキックスタート!何度かキックするとなんとか掛かった!ラッキー!…するとキャブレターからジャージャー尿もれ状態笑。
たぶん長く乗ってなかったから、フロートのニードルバルブがうまく機能していない様子。「コレは分解すれば直る範囲内」と安直に考えた。
問題はアイドリングがむちゃくちゃ不安定の方が問題な気がする。アクセルを開くとエンストするし、そもそもチョークを戻すとエンストする。
うーん。これはキャブレター分解して清掃するより、バイク屋さんにお願いした方が手っ取り早いかなぁ。
…などと金で解決を考える「大人判断」を考えながらバイクを引きづりの帰路でした。あー疲れた。

2 コメント:

kuro さんのコメント...

ぜひそのバイク共有させてください(笑

Unknown さんのコメント...

現状だとめちゃくちゃエンストするよ!
それでもいいなら是非。