2011年6月13日月曜日

ドームで中継。

とあるイベントで、ナゴヤドームの中継を行ってきました。
この規模での中継は始めてで、あの巨大オーロラビジョンに自分たちの映像が流れた時は流石にすげー!と思いましたが、
最終的な「映像送出の受け」を行って頂くのはナゴヤドーム常連の同業者さん。
同業と言っても、ドラゴンズのテレビ中継や局のお仕事が本業の方々ですので、正直、「格」が違いすぎます…。
今回のイベントは、クライアントさんに大変喜んで頂いたので、内心ホッとしましたが、
どんな業種でも同じコトが起きるように、「映像」という一括りで何でも注文や問合せがあります。
顧客ニーズにできる限り答えていきたいのが、ウチのモットーですが、
(現状の)得意分野とそうでない場合に顧客にどうメリット・デメリットを伝えていかなければいけないのか?
そんなコトを思いながら、機材投資や、個々のスキルもあげてかないかんなぁ…と痛感した一日でした。

3 コメント:

tajimi さんのコメント...

すごい貴重な経験ですね!!
残念ながら私は見ていませんが・・・

渋谷さん、携帯から上手くコメントが書き込めません・・・

Nishi さんのコメント...

普段と違う環境で仕事をしていると知らなかった事や、足りない部分が明確に見えてきたりしますね。それを一個づつ潰して少しでもスキルが上がった実感を得られればいいな。と

Unknown さんのコメント...

ごめん。携帯から書き込んだ事ないから今度テストしてみます。

成功の反対は失敗ではなく「やらないこと」
その感覚は忘れたくないね。
…とブログを書かないスタッフの皆様方にお伝えしたいです笑