2009年9月12日土曜日

秋の夜長の怖い話。

コレ。超怖かった。
腹立つ怖さだ!


…冷静に見るとブ○アヴィッチのパクリ臭いですが、
背中がゾゾゾ…となりました…

昼の廃屋っていう設定も不気味で美味い作り方だと思いました。
小さい頃に下校途中によくやった山の近道で、迷ったときの怖さに似てませんか?

目と鼻の先に民家とかあるはずなのに、必死こいてもそこに辿り着けない。
ふだんはお昼に幽霊とかって、なんて思っていたこその怖さだったり…

映画の番宣ですかね?ちょっと見てみたいです。


調子に乗ってついでにコレ。
その1


その2


これたしか昔見た事あるので、リメイクかな?
阿部寛さんが良い味だしてます。

…と、
ここまで見ておいて、実はホラー系大好きです。
上2つ両方ともどちらかというと、
「脅かし」が主の欧米タイプ←勝手に命名してます笑
ですが、昔から日本にある怨霊タイプのホラーは後から来るって言うか、
見終わっても怖いですよね。
ですので、リングとか呪怨がやっぱり一番怖いと今でも思っています。

まぁ実際に体験したら一番最初に逃げるでしょうが…



あー富士急行きたい。

0 コメント: